(日本語) 岩のドーム

2021年 03月01日

執筆者:臼杵 悠

Sorry, this entry is only available in Japanese.

執筆者プロフィール

臼杵 悠(一橋大学大学院経済学研究科経済史・地域経済専攻・博士後期課程)

Haruka Usuki

1987年生。2014年4月から2016年3月まで調査研究のためヨルダンに滞在、また2018年4月から2019年9月までエルサレムに滞在。著書に『移民大国ヨルダン:人の移動から中東社会を考える』(風響社、2018年)。その他の業績(https://researchmap.jp/h-usu)

ひとこと

アラブ・中東地域の社会経済状況や人の移動に関心を持っています。特にヨルダンを対象に、国勢調査や世帯調査などの統計資料を使って研究を行っています。ヨルダンはパレスチナを含め、周辺諸国・地域から移民や難民を多く受け入れ、発展してきた国家です。ヨルダン国内に積み重なってきたアラブ諸国の歴史や社会構造を読み解いていきたいと思っています。

PAGETOP